奈良くるみ 公式サイト

Kurumi Nara Official Website

Menu

  • Home
  • News
  • Blog
  • Photo
  • Movie
  • Schedule
  • Profile

2014.07.01

前向きな気持ちでのぞめたウィンブルドン!
こんにちは。

ウィンブルドンは2回戦敗退という結果でした。

2R Venus Williams 6-7 1-6

1R Anna-Lena Friedsam 6-4 6-4

大会を終えて今は悔しい気持ちの方が強いですが、今大会で自分のよいプレーが出せたことには満足しています。

ウィンブルドン前の前哨戦では2大会ともに初戦敗退してしまいました。

試合の内容も悪かったですし、芝での戦い方がイメージできずに気持ちも落ちてしまっていました。

不安な気持ちで入ったウィンブルドンでしたが一度、頭も気持ちも整理して、自分のいつも通りのプレーを芝でもおもいっきりプレーしようというテーマを持つことにしました。

そうしたら自分でもびっくりするぐらい気持ちも前向きに切り替えられました。

どんな試合ができるのか初戦を戦うまでは不安でいっぱいでしたが、思った以上によいプレーが出せたと思います。

1回戦も2回戦の相手もサービスがよく、パワーがある選手でしたが、足を使って展開していく、いつも通りのプレーができたと思います。

その中で課題もたくさんあり、トップの選手に勝ちきるにはまだ力が足りないと感じることもありましたが、難しい芝で自分らしいプレーができたのは自信になりました。

4年ぶりにウィンブルドンの本戦に帰ってきましたが、やっぱりウィンブルドンは最高でした!

最初にコートに立ったときはふかふかの芝の感覚が懐かしく、とにかくうれしかったです!

去年までの3年間予選を上がれず、悔しい気持ちを経験してきた中で、またウィンブルドンの本戦会場に戻ってこられて本当にうれしいです。

来年もこの場所に戻ってきたいです!


そして来年は今年よりもっと芝でよいプレーができるようになっていたいです。

今シーズンも半分が過ぎました。ここからはハードコートの大会になります。今年のクレーコートで学んだこと、芝シーズンで苦しんだ経験はきっとハードコートでも活かせると思います。

毎日を前向きに自分のレベルを少しずつ上げていけるように日々努力していきます! 

頑張ります!!

くるみ
  • 一覧へ
  • 安藤証券
  • 富士薬品
  • スリクソン
このページのTOPへ